カウンセリング

包茎で悩む男性は相当な数がいると思いますが、包茎という悩みを解消するために、今では包茎手術を受けるという男性も決して少なくはないのです。
包茎手術には様々な種類が存在しており、手術法によっては長所や短所が必ず存在してきます。

自分が希望している治療はどのようなものなのか、病院側が行おうとしている手術はどのようなものなのか、ということを事前にしっかりと話し合っておくことが重要なのです。
そもそも、包茎手術を受ける理由は人それぞれになります。

とにかく形をよくしたい、できる限り安い予算で済ませたい、傷跡を最小限にとどめたいなど、自分がどのような姿を望んでいるのかをよく考えておくことが重要です。
もちろん、自分だけでそのようなことを決めるのは大変ですので、病院にいって医師から説明を受けながら自分の要望を明らかにしていく作業が大事になってきます。
一般的に良くないといわれている病院は、すぐに手術を行おうとする傾向にあります。
これでは、自分の要望は伝えられませんし、自分がどのような手術を受けるのかさえ分からないまま、ペニスにメスを入れられてしまうということも十分にありえることなのです。

逆に、良いといわれる病院は、必ず事前の相談やカウンセリング、説明などを丁寧に行います。
方形手術を失敗しないためには、すぐに手術をしようとする病院や、カウンセリングが丁寧でない病院は避けることが必須になってきます。
手術は患者の同意書がないと行うことができませんので、無理矢理手術をしようとしても、同意を拒みさえすれば十分に手術は避けられます。
病院へ行く前に、インターネットの書き込みなどで評判の良い病院を探すようにすることで、包茎手術の失敗というものは防げることになるかもしれません。



■厳選リンク
傷跡を最小限にとどめる「亀頭直下埋没法」の手術を施術している包茎専門クリニックです →→→ 包茎専門クリニック

Copyright © 2014 包茎手術を受ける際の流れについて All Rights Reserved.